スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正面から撮ること

203.jpg
【タイトルに使用した写真は・・・】
見かけとは違って、とっても温厚なブルドックの「アパッチ」君です
京都市の新京極通/六角通の交差点(三角の小さい公園があるとこ)を
東に入ったショップの前で看板犬をしているぞ~





頭の中で反省していても、暫くすれば忘れてしまうので
今日はブログに書いてみんなに見てもらおう、そうしよう。




自分の写真を改めて見直してみると、斜めからの写真が非常に多くて
なんだか被写体と面と向かってない感じがする。

ほかにも沢山あるけど、正面から撮るのが今後の課題のひとつです。





最近デジカメの手軽さに甘んじていましたが、私の場合は
やっぱりフイルムで撮って現像して、紙に焼かないとだめみたいです。
手間と時間はかかるけど、自分の写真と向き合う時間が長い分
色々と見えてくるから。





あとブログの更新はこまめにすること(笑)



スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

Comment

眩しいね。
 かっこいいよ。

 
  正面からの作品も楽しみにしてるよ。

Re: タイトルなし

今回いろいろとプリントして、まだ漠然としたイメージだけなんだけどね。

人物に対しての正面からの写真、、、難敵です!

sasaruの写真みてからアパッチくんが気になって、
昨日店の前にいるアパッチ君に会った。
店員さん(多分飼い主)とおじいさんが店の前で座って話してた。

俺と彼女の足をすごいクンクンしてきてめちゃ可愛かった。
見た目も首輪もいかついのに人懐っこいギャップがいいなー
店員さんがみてたから触りたかったけど止めといた。

Re: タイトルなし


アパッチ君、かわいかったやろ?
俺ん時も手をめっちゃにおいでたなー
見た目があれやし、最初触るのはかなり怖かったぞぅ

Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。